初めてWordPressを使った私が入れたプラグイン10選

スポンサーリンク

151007w

こんにちは。
このブログはWordPressで作っているのですが、今回初めてWordPressを使いました。

プラグインを入れると出来ることの幅が広がる

CSSとかHTMLって何それ?ってほど知識がないので、このWordPressにあるプラグインも、入れる事で何が便利になるのかさっぱり分かってなかったのですが、調べてみるとプラグインを入れることで、いろんなことが出来る様になるのですね。

まだ使い始めて2ヶ月ほどなのでもっと良いプラグインもあるかと思いますが、まず入れておくと便利だなというプラグインを乗せて行きたいと思います。

自分でも新たにサイト作る時にいちいち探し出すのが面倒なので、忘れない様に忘備録も兼ねてます。

Akismet

これはWordPressをインストールして最初から入っているプラグイン。スパムコメントを自動的に振り分けてくれます。まだこのサイトにコメントは無いですが、そのうちスパムも出てくると思うので設定してあります。

設置方法は初心者の私が書くより、詳しい人が説明しているサイトを見た方が良いと思いますのでリンクしておきます。このバズ部さんのサイトはすごく参考になる。
参考Akismetの設置方法-バズ部

 

All in One SEO Pack

やっぱりSEO対策はしておいた方が良いらしいので入れてみました。入れるとどういう風に良くなるのかはまだ勉強中です。

これで検索時のキーワードとかコメント、タイトルも自分で決められるので、検索してもらいやすい様にワードを作れるのがいいですね。
参考All in One SEO Packの設定方法と使い方-バズ部

Add Quick tag

文字を太字にするとか色をつけるとか、ちょっとした装飾をしたい時にタグを使うのですが、毎回テキストでそのタグを打ち込むのが面倒。

このプラグインを入れておけば、よく使うタグを登録しておいて、すぐに文字装飾が出来る様になります。

例えば、文字に黄色のマーカーを引いてるみたいにするとか。よく使う装飾タグの管理に便利です。
参考WordPressプラグインAddQuicktagの使い方!おすすめ設定も!-AFFIKATSU

Broken Link Checker

ブログを書いていると紹介したい別ページのリンクを張ったりする事も出てきますが、時間が経つとそのリンク先の記事が無くなってたり、URLが変わってたりする事もあると思います。

SEO的にリンク切れがあると良くないのですが、それを手動で確認するのは不可能なので、このプラグインがあれば自動でチェックしてくれます。
参考Broken Link Checkerプラグインの使い方-AdminWeb

Contact Form 7

これはブログにお問い合わせページを作るプラグインです。開発者の方が日本人なので説明も日本語で書かれていて分かりやすいです。

始めてすぐには必要ないかもしれませんが、後々入れるのであれば最初からインストールしておいた方がいいかなと思います。
参考Contact Form 7の使い方-バズ部

Font Awesome 4 Menus

このプラグインを入れるとメニューのところにアイコンをつけられるようになります。

fontrei

私のページでいうとこの部分です。文字だけでもいいんですが少し味気ないので、こういうアイコンを入れると少し自分らしい個性の出たブログになると思います。
参考WordPressのナビゲーションメニューにFont Awesomeのアイコンフォントを表示させる方法-寝ログ

pixabay images

ブログで写真を使いたい時、フリー素材を他のサイトから探し出すのが面倒って時がありますよね。このプラグインを入れておけば、WordPress上でフリー画像を探し出す事ができます。

このページの一番上に使っている写真もそのプラグインを使って探しました。

Wordphotoこんな感じでキーワードを打ち込めば、フリーで使える写真が出てきます。そしてそれを配置するだけなので、写真を探す手間が省けて簡単です。
参考36万個以上のフリー素材から画像を探せる!WordPressプラグイン「Pixabay Images」-@HOME-GEEK

TinyMCE Advanced

WordPressはデフォルトの状態では表作成や、フォントサイズの変更ができません。テキストでタグを打ち込めば可能ですが、それでは知識もないし調べているのも時間がかかってしまう。

でもこのプラグインを使えば、投稿画面上で簡単に編集できるようになります。
参考TinyMCE Advanced の設定方法と使い方-バズ部

WordPress Popular Posts

これは右サイドバーに良くある人気記事を表示するプラグインです。これを入れておけば、ブログ内でどの記事が一番読まれているのかが分かります。

ブログを見に来てくれた人だけじゃなく、自分も(この記事が一番人気なんだ)ってのがわかるので入れておきたいプラグインですね。
参考WordPress Popular Posts で人気記事を表示する方法-バズ部

WP Visual Icon Fonts

これは本文記事中にアイコンを簡単に入れられるプラグインです。
icon-folder-open-o こんな感じでフォルダアイコンとか、
icon-check-square-o チェックマークも良く使いそうですね。

無料ブログのように絵文字が標準装備されているわけではないので、このプラグインを入れておけば本文中にもアイコンを表記する事ができます。
参考「WP Visual Icon Fonts」が最も手軽-寝ログ

最後に

以上が初心者の私が入れたWordPressプラグイン10選です。たぶんまだ入れた方がいいプラグインもたくさんあると思いますが、それは試しながら追加していきたいと思います。

こうしてプラグインを入れる事で、使い方の幅が広がるし、自分好みに作り上げて行く事が出来るので、奥が深くて面白いですね。それでは。

スポンサーリンク