朝ごはんに向いてなさそうな食材でも一度試してみる

スポンサーリンク

151008_2こんにちは。今日の朝ごはんです。
イングリッシュマフィンのオープンサンドを作ろうと思っていたのに、準備するときに忘れていて、普通に焼いただけになってしまいました。

今日はそのイングリッシュマフィンと、スクランブルエッグ、ベーコン、インゲン、プチトマト、シリアル入りヨーグルト、コーヒーというラインナップです。

いんげんを朝ごはんに食べるのってあまりないかもしれません。どちらかというと、煮物に入ってたりだとか、ごま和えにして食べたりだとか、和食の料理によく使われてる食材なイメージ。

朝ごはんの、ましてやパン食に合う食材ではないかもしれないけど、あえて食べてみました。普通にドレッシングをかけて温野菜的に食べたんですが、結構普通に美味しかったです。

パンの朝ごはんって食材が限られていつも同じものばかりになりがちですが、意外となんでも合いますよ。この間の野沢菜ちりめんを乗せたトーストもそうですし、きんぴらごぼうだってパンに合う。海外では鯖トーストなんていう鯖が挟まれてるパンもありますし。

自分の思い込みを捨てて、(これパンと一緒に食べるのは合わないかな…)っていう食材を思い切って試してみるのも、朝ごはんの世界が広がって楽しいと思います。

なんだか壮大な話になってしまいましたが、朝ごはんに限らず料理をするのって、自分の知らなかった思いもよらない組み合わせや調理法があって、それを見つけて試した時に美味しく出来ると凄く嬉しくなります。

cookpadでも何千というレシピがあるし、自分が当たり前だと思ってたのを一度捨てて、新たに試してみるのが面白いです。

朝ごはんを作るだけでもそれだけ世界が広がるよっていう話でした。

スポンサーリンク