困った時に作る朝ごはん

スポンサーリンク

151014こんにちは。今日の朝ごはんです。今日はトースト、目玉焼き、ベーコン、ブロッコリー、プチトマトというラインナップ。

このメニューは朝ごはんを何にしようか迷って決まらなかった時に作る、困った時の定番メニューです。毎朝バリエーション豊富に準備出来ないんですもの。でも一応バランスよくなっていると思います。

普段冷蔵庫には必ず卵とベーコン(orソーセージorハム)と冷凍の緑黄色野菜は常備しているので、冷蔵庫にあるものを使えば何とかなるようになってます。

トランス脂肪酸が気になるので、パンにはマーガリンではなくバターを塗って食べてます。パンの中にも入ってるって言われればそうですけど、出来るだけ摂取を少なくした方がいいに決まってるので、パンを食べるのは止められないので、だったらそれ以外の所で気をつけようかなと。
参考:人体に深刻な危険をもたらすトランス脂肪酸が野放し 菓子、パン、ファストフードは厳禁-Business Journal

でも少し前からバターが品薄で、欲しい時に買いに行っても品切れている時が多々あります。店頭にあっても購入個数は「お一人様1個まで」なんて制限があるのは当たり前の光景になりました。

バターが品薄なせいで、最近はパンに塗って食べるオイルってのを見かけるようになりました。

今後バターが手に入れづらくなったら、ブームになったココナッツオイルもパンに塗って食べるのもいいらしいので、今度はオイルで試してみたいなと思っています。

スポンサーリンク