口コミで話題。土居珈琲「初めてのセット」購入とその感想

スポンサーリンク

こんにちは。
私はコーヒーが好きで毎日2〜3杯は飲んでいます。でもインスタントや缶コーヒーは好きではなく、いつもドリップコーヒーを飲んでいて、いろんな店のコーヒー豆を買って飲み比べています。

今回はネットで評判の良かった土居珈琲を注文してみました。
ドイコーヒー
【お取り寄せ】本当においしいコーヒーはコレ!「土居珈琲」のこだわりと魅力

土居珈琲を選んだ理由

まず配達予定日の前日に焙煎したコーヒーを送ってくれること。

コーヒー豆は生鮮品ですから焙煎した時から劣化が始まります。普通のお店で焙煎した豆を売ってますが、いつ焙煎した豆なのかわからないですよね。日にちが経つにつれ豆が酸化しますし、そうするとコーヒーに嫌な酸味がでてくるんですよ。

コーヒー豆を切らして近くの店で買った豆でコーヒーを飲んだ時に、変な酸味がある時があって、そんな時にはとてつもなくがっかりしますね。

そしてこの土居珈琲は焙煎士がコーヒー豆を選んでいます。豆もハンドピックでちゃんと選別している。ハンドピックってすごく手間と時間がかかる作業なんです。そこにもこだわっている職人気質なところが気に入りました。

まずは「初めてのセット」を注文。配送日も指定出来るので家にいる時に必ず受け取りが出来るのがいいですね。

届いた商品一覧

coffee_1

「初めてのセット」ではコーヒー豆が2種類入ってます。私は豆のままで注文したのですが、豆を挽いて発送もしてもらえます。飲み方によって3種類の惹き方が選べるみたいです。段ボール箱で届いたのですが、箱を開けたらコーヒーの香りがフワっとしました。焙煎したばかりって感じでしたね。

初めてのセットはグァテマラとブラジルのコーヒー豆。私はグァテマラのコーヒー豆が好きで買う時はいつもその種類を買っているので、今回買うのもそれが決め手になりました。それと丁寧なお礼のカードと取り扱っているコーヒー豆のパンフレット。

coffee_2おいしいコーヒーの入れ方をいちから説明したパンフレットも入っているので、ハンドドリップをしたことない人でもこのパンフレットを見ながら入れることができます。

飲んだ感想

早速飲んでみました。coffee_3ペーパードリップで入れたコーヒー。まずはグァテマラから入れてみました。お試しセットの場合焙煎の仕方はお任せになるんですが、シティローストなので程よい苦味が味わえる焙煎方法です。

ほんのわずかな香りですが豆を挽いた時からちょっと甘い香りがするんです。コーヒー豆で甘い香りを感じたの初めてかも。

コーヒー豆が新鮮だとドリップした時にコーヒー豆が真ん中からムクムク膨らむんですが、このコーヒーもムクムクと膨らみました。

coffee_4苦味と酸味のバランスがちょうど良いです。個人的に酸味がきついのは苦手なんですが、これは酸味が程よく、クセのない味。やっぱり甘い香りが特徴的ですね。おいしい。苦味もキツすぎず2杯分入れたんですがすぐに全部飲んでしまいました。

後でネットでの評判をみたら、冷めてから飲んでも美味しいと書いてありました。ホットコーヒーが冷めたものって味が落ちて飲めたものじゃないって認識だったのですが、冷めても美味しいってすごく気になります。

私は冷める前に飲みきってしまったので、これは冷めた後のコーヒーも味わってみたいです。でもホットでも普通に美味しいコーヒーです。すごく特徴のある味ではないけれど、この豆だと安心して飲める安心感のあるコーヒー豆でした。

ネット通販なのに接客を大事にしてる会社

商品が届いた後にお店から商品が届いたかの確認とお礼の電話をいただきました。

ちょうど電話に出れなかったので留守電で確認しただけだったのですが、ネットでのやり取りなのでメールで終わらせる事もできるのに、こうやって直接触れ合う接客も大切にされてるっていいですね。

通販で何か買う時は値段の安さばかり気にしてしまいますが、結局はどんな人がその商品を扱っているかってのも購入の決め手になります。こういう小さな事でも大切にしているお店で購入したいって思いました。

土居珈琲はこちらから購入できます。
icon-arrow-circle-o-right 今、クチコミで話題の「極上のコーヒー」をご紹介します。

スポンサーリンク