安いのに満足できる節約卵とじ丼

スポンサーリンク

こんにちは。

手っ取り早くご飯を作りたいときは丼ものが便利です。親子丼やカツ丼、鶏そぼろ丼なんてももいいですけど、なるべく安く済ませたい。あまり材料費が掛からない簡単レシピを載せたいと思います。

ちくわと油揚げの卵とじ丼

これはちくわと油揚げを使った丼レシピです。両方とも1パック50円くらいで買えるので安く済ませられます。

材料

  • ちくわ:2本
  • 油揚げ:1枚
  • 玉ねぎ:1/8個
  • 卵:1個
  • 白だし:大さじ1
  • みりん:大さじ2
  • 酒:大さじ1
  • ねぎ:少々

作り方

  • ちくわ・油揚げ・玉ねぎを食べやすい大きさに切る
  • 小さめの鍋に調味料を全て入れて混ぜておく
  • そこに切った材料を入れて味がしみ込むまで煮る(火は弱めの中火)
  • 玉ねぎがしんなりしたら溶き卵を上に回しかけてねぎを入れ、弱火で1分ほど煮る
  • 卵が半熟になったらご飯の上に盛り付けて出来上がり

出来上がったもの

151102_2

出来上がったものがこちら。ご飯は普通のお茶碗1杯分なので、ちょっと少なめかもしれません。

味付けはこれまた愛用している白だし。

食材は安く済ませても調味料はなるべくいいものを使うようにしています。みりんは三河味醂を使ってます。

三河味醂は料理家でも好んでこの調味料を使ってる人が多いというこだわりの味醂。いい食材を使えば美味しくできますけど、なかなかそういう訳にもいかないので、調味料を良いものにしてると、味がちがいます。

この料理に使うお酒もスーパーで売ってる料理酒ではなく、普通の日本酒で作った方が、味の調整がしやすいですよ。

安くて簡単な卵とじ丼。この具を鶏肉にすれば普通に親子丼も作れますし、この味付けを覚えておけば、いろんなバリエーションの丼ものができるので、よろしかったらお試しを。

 

スポンサーリンク