キャベツたっぷりサンドイッチとキャベツの保存方法

スポンサーリンク

151114_1こんにちは。今日の朝ごはんです。
今日は沼サンという名のサンドイッチ、人参のサラダ、プチトマトというラインナップ。いつもはここにシリアル入りヨーグルトがつくんですが、今日は前日に作ったかぼちゃプリンです。

このサンドイッチを作るのも3度目。
(一回目:話題の沼サン作って朝ごはん・二回目:沼サン第二弾作ってみた

キャベツが一度にたくさん食べられるし、美味しいので気に入ってしまいました。

151114_2

しかしキャベツはあっという間に痛んできますね。食べきれないから丸ごと1個ではなく、カットしたものを買うのですが、すぐ切り口が茶色くなってきてしまいます。

キャベツの保存方法

キャベツの保存方法で良く言われるのは、芯をくり抜いて水を含ませたキッチンペーパーや新聞をを詰めたあと、ビニール袋などに入れて冷蔵庫に入れる方法。

でもこの保存方法は丸ごと1個買った場合で、カットしてあるキャベツしか買わない私には向かない保存方法です。ほかにいい方法がないかなといろいろ調べてみました。

酸化防止として、千切りキャベツにレモンやお酢を少し混ぜ合わせて
保存すると、変色はある程度防ぐことができます。
また、ボールなどに入れて、水に浸しておくことで鮮度が保たれます。
その際は、水を毎日替える様にしてください。

出典:キャベツの保存方法と賞味期限

水に浸しておくと割と持つのですね。あと炒め物に使うなら冷凍保存でも良いそうです。あと調理に使うなら塩もみだけしておくのもそのままより保存できますね。

買ってきてひと手間かけることで日持ちもだいぶ変わりますから、こういう手間は惜しまないようにしないといけませんね。

スポンサーリンク