一人暮らしの狭いキッチン活用法

スポンサーリンク

こんにちは。私の家のキッチンはとても狭いです。コンロ一口で収納スペースもあまりないです。

同じように一人暮らしで狭いキッチンを使ってる人の参考になるかどうか分かりませんが、そんな狭いキッチンをどのようにして整理して使ってるのかお見せしたいと思います

kitchen_2

後ろがすぐ壁で下がりきれなくて全景が写ってませんけど、こんな感じです。

kicthen_5

ちょっと角度変えて。シンクも本当に狭くて、使ったらすぐに洗わないといっぱいになってしまいます。まな板の横に小さな布切れがあるのは、洗い物をするとすぐシンク周りが水浸しになるので、要らない布切れで常に拭いてるからです。

kitchen

備え付けの棚。本当はここに食器などを置くんでしょうけど、私は調味料やキッチングッズなどを置いてます。

上の棚は100均で売ってる取っ手付き収納。一番左にはごま油・サラダ油・すし酢・メイプルシロップなどの液体系の調味料を入れて、真ん中には砂糖・コンソメ・鶏ガラスープの素などの粉末系調味料、一番右のは無印の収納ケースを使ってますが、その中は塩・胡椒・すりゴマ・粉寒天・ゼラチンなど入れてます。


(無印のケースはメイクボックスとして売られてるやつ。)

下の棚にはラップやアルミホイル、あとはキッチンハサミやトング、栓抜き、缶切りなどの細かいキッチングッズ。ここも無印の商品を使って2段にして使用してます。

(このアクリル棚。)

まだ雑然としてるので、もう少し整理したらまだ使いやすく出来そうな気がしますが。

あと下の段の棚はパイプ状になっているので、そこにS字フックをひっかけてフライ返しやお玉など頻繁に使うのを吊り下げてます。

キッチンが狭いので料理しながらでも、吊り下げてる道具が手に届くのはいい感じかなと思います。

そして食器はどこにしまってるのかといいますと、この真後ろに食器棚を置いてまして、その中に入れてます。

kitchen_4

振り返ったらすぐこんな感じ。これも無印で買った収納家具です。ステンレスユニットシェルフのパーツを組み合わせたもの。ガラス扉の棚は別売りで売ってたので、追加して食器棚にしています。あと足にキャスターもつけたので移動もさせやすい。

ガラス扉の方に食器を入れて、下のカゴには冷蔵庫に入れなくても良い食材とかハンドブレンダーをしまってます。

食器棚の隣に置いてあるキャスター付きラックには水切りカゴを置いて、食器を洗う時にラックごと自分の隣に移動させて洗い物をするという感じ。

kitchen_3

食器棚の上はこんな感じです。トースターと電気ケトルを置いていて、空いてるスペースをカウンター代わりに使ってます。この空いてるスペースがあるんで、料理してる時に材料を置いたりだとか、出来あがったものをお皿に移す時にこのスペースにお皿を置いたりして、結構棚としても重宝しています。

コンロが一口なので同時に別の料理をする事が出来ないのが不満ですが、それ以外は割とコンパクトにまとまって良い感じではないかなと思います。

 

キッチンスペースを載せたのはいいけれど、もしかしてあまり参考になってないかもしれませんが、日々こんなところで料理をしています。

スポンサーリンク