要らない古本を高く買取してもらうコツ

スポンサーリンク

こんにちは。今日から12月です。今年もあと一ヶ月で終わり。

私は今年の6月に引っ越したので約半年経ちますが、使う必要がなくてもとりあえず仕舞ってある物がありますので、年を越す前に改めて部屋の片付けといいますか、いらない物を処分したいと思います。

部屋を綺麗にすれば心機一転気持ちよく新年を迎えられそうですしね。

まず最初にいらない本の整理から。基本的に家に置いておく本の量は、今ある本棚に仕舞えるだけと決めていますが、読みたい本が増えてくにつれて、本棚にも仕舞いきれなくなってきています。

そして引っ越して部屋が狭くなったので、置いておく本の数ももう少し減らしたいのでいらない本を処分しようかと思います。

本を売るならブックオフが定番でしょうが、結構な数の下取りを出してもあまり高値がつかない。買取できない品も結構あったりしますし。ブックオフでは定番の商品はそれなりの金額で下取りしてくれますが、仕事で使った資料や参考書など需要の少ない本はよい金額はつきません。

こういった専門的な本は捨てるしかないと思ってるかもしれませんが、買取してくれるところはちゃんとあります。

コツは専門店へ下取りに出すこと

ブックオフなど下取り全般を扱っているお店よりも、その分野専門のお店へ下取りした方が高く売ることができます。

例えば仕事で使う専門的な本などは普通の人は見向きもしませんが、必要としてる人は数少ないながらも必ずいます。専門で扱っているお店ならその古本を高く買い取っても売れるだけのマーケットを持っている訳ですね。

教科書や医学書を買い取る専門書アカデミー

senmonakademi
icon-arrow-circle-o-right 大学教科書・専門書・医学書 専門買取サイト「専門書アカデミー」

こちらの専門書アカデミーは大学の教科書や医学書など勉強や資格に関する書籍や教材を買取してくれます。

試験勉強で使うために買ってもう今は必要なくなったけど、専門的な本だから欲しい人いないだろうな…という本あったりしますよね。

他にもTOEIC・TOFLEの参考書や公務員試験や教員試験の参考書、予備校の教材までと幅広く買い取ってくれます。

またここの専門書アカデミーは大学受験には必須の赤本も買取可能です。

そして自己啓発教材も扱っていて、英会話を身に付けたいと思ったことある人なら必ず知ってるスピードラーニングまで買取してくれるなんてすごいですね。

私も持ってましたよスピードラーニング。途中で挫折しまして、教材は実家で処分してしまったので、知っていれば売っていたのに。誰しもこういう不要な教材はあるんじゃないでしょうか。

ただ捨てるだけだと思ってた専門的な教材も売ることができるので、こういうお店はどんどん使った方がいいですね。

ちなみに送料は20冊以上で無料になるので、勉強して不要になった教材がたくさん部屋に残ったままなら検討してみてもいいかもしれません。

少量でも買取してくれるバリューブックス

valuebooks
icon-arrow-circle-o-right 送料無料で高価買取 バリューブックス

専門書はあるけどそんなたくさんないから売れない…と思ってるなら、少量でも買取してくれるバリューブックスがオススメです。

こちらも専門書アカデミーと同じように、ビジネス書や医学書などを専門に買取しているお店ですが、ここは5点以上から送料無料で買取してくれます。

valuebooks2 valuebooks3

こんな本を買取してくれるようです。

ドラッガーの本とかビジネス書では定番ですしね。私は仕事柄デザインの本はたくさん持ってるので、多分もう使わないですし買取不可で値段がつかないよりか、こういう専門店で多少なりとも下取りできれば嬉しいなと。

漫画専門の買取もあり

manga
icon-arrow-circle-o-right 【漫画買取ネット】

専門書なんか全然ないし、という場合は漫画専門の買取をしているところもあります。
この漫画買取ネットは名前の通り漫画を中心に買取をしているサービスです。

ここがすごいのは買取手数料・送料・キャンセル時の返送料・引き取り料が全て無料。

1冊からでも送料無料で扱ってくれます。梱包グッズがなくても無料で梱包グッズをプレゼントしてくれるという太っ腹なお店。

漫画はまとめ売りが高く売るコツなので、たくさん漫画を揃えている方はここへ売るのもいいんじゃないでしょうか。

私も漫画はたまに読みますが、読み始めた漫画が意外と長く続いてしまって、知らないうちに本がどんどんと溜まって場所をとるので漫画もある程度処分したいのでこういうところを利用するものいいですね。

最後に

同じ本でも売り方によっては差がでてきます。せっかく処分するなら少しの手間は惜しまずに高値で買い取ってもらって良い新年を迎えたいと思います。

スポンサーリンク