洋風味付け!切り干し大根のナポリタン

スポンサーリンク

kiriboshinapori_1

こんにちは。一人暮らしは食材を使い切れない事が多いので、日持ちのする乾物が便利なのでよく購入します。

切り干し大根のナポリタン

そして切り干し大根も良く買うんですが、作る料理が煮物とかの和食ばかりになってしまうので、味のバリエーションを増やしたくて洋風味付けで作ってみました。

ナポリタン風の味付けで作ってみた切り干し大根料理。煮物でも美味しいけどたまにはこういうのもいいかなと。いつも適当調理なんですが、今回真面目に分量を量って作ったので、レシピ載せますね。

材料

  • 切り干し大根:1袋(35g)
  • ピーマン:3個
  • 人参:1/2本
  • ソーセージ:3本
  • トマトソース:大さじ4.5
  • オリーブオイル:大さじ1
  • 塩胡椒:適量

作りやすい量で作ったので、結構大量にできます。4人分くらいだと思います。

作り方

  • 切り干し大根を水で戻し、水気を絞ったら食べやすい大きさに切る。
  • ピーマンは縦半分に切って種を取り出し、5mm幅くらいの太さに切る。
  • 人参は皮を向き、ピーマンと同じ太さに切る。
  • ソーセージは縦半分に切ってから斜め切りにする。
  • フライパンにオリーブオイルをひき、温まったら、火の通りにくいものから炒める(人参→ピーマン→ソーセージ→切り干し大根)
  • 野菜に火が通ったらトマトソースを加えて味付けする。
  • 最後に塩胡椒で味を整える

こんな感じで出来上がりです。

kiriboshinapori_2

トマトソースがない場合はトマトケチャップで作っても良いかと思います。食感がポリポリしてるけどナポリタンの味。ちょっと不思議な組み合わせですけど、変化をつけたい時に良いメニューではないかと。

日持ちもしますので、お弁当のおかずにしても良いかもしれないですね。よろしければお試しを。

一人暮らしは常備菜をうまく作って活用してく腕が必要ですね。

スポンサーリンク