ペリカントーストで朝ごはん

スポンサーリンク

160116_1

こんにちは。今日の朝ごはんです。
今日はペリカンのトーストにソーセージ、かぼちゃのサラダ、ブロッコリープチトマトというラインナップ。大事に食べていたペリカンのパンですが、これで最後でした。

160116_2

たまにスーパーで買った普通の食パンも食べてたので、より違いがはっきりわかるのですが、ペリカンのパンは密度が他とは違って、すごくもっちりしてるのが食べ応えがあって良かった。またいつか食べたいですペリカンの食パン。

近所のスーパーでかぼちゃが安く売っていたので久しぶりに買ってみました。かぼちゃと言えば煮物にするのが一番手っ取り早いレシピですが、朝ごはんでもかぼちゃを食べたかったので、半分はサラダにしてみました。

かぼちゃサラダのレシピ

簡単ですがいちおうレシピも書いておきますね。今回は目分量で作ったので、ちゃんとした分量は不明なんですが、目分量でもそんな変な味にならないと思います。

材料

  • かぼちゃ
  • クリームチーズ
  • マヨネーズ

(全て適量)

クリームチーズはキューブタイプじゃなくて、カップに入ってるタイプの方が柔らかくて使いやすいかと思います。

作り方

  • かぼちゃを一口大に切ってレンジで3分ほど加熱する。
  • ボールに加熱したかぼちゃを移し、温かいうちにクリームチーズとマヨネーズを加えて混ぜる。

以上です。わざわざ作り方のタイトルをつける程でもなかった。あと今回は無かったので入れませんでしたが、ここに刻んだアーモンドを加えても美味しいかもしれません。味はデパ地下のサラダっぽい。かぼちゃ自体の甘みがあるので砂糖を加えなくても十分美味しいです。

これなら、パンに挟んでサンドイッチの具にしても良さそうですね。

スポンサーリンク