狭い一人暮らしの分別ごみ箱事情

スポンサーリンク

こんにちは。

私の狭い一人暮らし。キッチンももちろんスペースが全然ないんですけど、ゴミ箱ってみなさんどうしてますか?

ゴミって言っても、

「燃えるゴミ」「燃えないゴミ」「資源ごみ(プラ)」「資源ごみ(紙)」「空き缶」「ペットボトル」「ビン」

とこれだけ分かれています。(※他の地域では分からないですが私が住んでる名古屋ではこんな感じ。)

ちゃんと分別しないといけないですよね。分別用のゴミ箱も売ってますが、大きすぎて邪魔になるので狭い一人暮らしの部屋にはそんなの置けない。

そこで。

私なりに狭い場所でも分別できる方法を見つけましたのでここで紹介したいと思います。これはあまりゴミが出ないお一人さま向きの方法です。

私の家の分別ゴミ箱

gomibako_1

じゃじゃん。これがいちおう分別ゴミ箱です。横と正面向けた写真撮りました。基本は左側の横向けた状態で置いてあります。ゴミじゃないのも入ってますけど。これは無印良品のポリプロピレンケースを組み合わせて使ってます。


ポリプロピレンケース・引出式 深型・レギュラー

ポリプロピレンケース・引出式 浅型・レギュラー

上段3段は浅型、下段3段は深型を使ってます。あと一番下にキャスターを付けてます。それで中身はどのようにして使ってるかと言いますと

1段目

gomibako_2

1段目は3種類あるゴミ袋を入れてます。一番大きいのだと90リットルとかあるんですが、私には大きすぎるので、いつも20リットルサイズのゴミ袋を使ってます。

2段目

gomibako_3

ここもゴミじゃないけど、キッチンに置いてあるのでふきんを入れてます。これも無印でまとめ売りしてたの。普通にお皿拭いたりとか、豆腐の水切りしたい時にはキッチンペーパーに包んだ豆腐をさらにこのふきんで包んで時間短縮したりしてます。

3段目

gomibako_4

ここでようやくゴミが出てきました。ここではビンとかの燃えないゴミ系を入れてます。

4段目

gomibako_5

この段から深型になってます。またゴミじゃなかった。これは使わなくなったタオルをちょうどいい大きさに切っておいて、水回りを拭いたり、油汚れを拭いたりするため用のぼろ切れスペース。

引っ越す前の家の時は違う所に閉まってたんですが、今の部屋になったら収納スペースがなくなってしまったので、この場所に収まってます。

5段目

gomibako_6

ここは空き缶スペース。ほとんどお酒の缶しか入ってませんけど。

6段目

gomibako_7

一番下のスペースはペットボトル入れ。私は炭酸水をいつも飲むので、飲み終わったペットボトルはここに捨ててます。めんどくさがって潰さないんですが、潰して入れればもっと入ると思います。

あまり沢山は入らないですが、最低でも週に1度はゴミ回収があるので、その都度ゴミ出しすれば収まりきらないほどゴミでませんし、けっこうこれで十分入りますよ。

こんな感じでゴミを分別して部屋においてます。この引き出しならパーツを組み替えられるから、引き出しの数や深さも自由に変えられるし、汚れてきたら買い換えられるので自分なりになかなか良いアイデアだと思ってます。

高くてでかい分別ゴミ箱をわざわざ買わなくても、こんな方法試してみてはどうでしょうか。

 

スポンサーリンク