バジルコーントーストで朝ごはん

スポンサーリンク

160321

こんにちは。今日の朝ごはんです。
今日はバジルコーントースト、プチトマト、ベビーチーズというラインナップ。

今日のトーストは、パンの上にバジルペーストを塗ってコーンを乗せて、さらにパルメザンチーズをふりかけて焼いたものです。

こんな感じの瓶詰めで売られてるやつ。

パスタとセットで誕生日プレゼントにもらったんですけど、もらったパスタは食べきってしまって、新たに買い足してまでパスタを食べたいと思わないので、ペーストが残っててどうしようかなーと思ってたんですが、(ん?パスタで合うなら同じ小麦で作られてるパンでもいいんじゃない?)と思いまして。

初めてチャレンジしてみましたが、結構美味しかったです。パンをもっと薄く切って焼けばカリカリになってお酒のおつまみっぽくもできますね。

このバジルペーストを持て余していたんですが、使い道が見つかったので無事消費できそうで良かったです。

そして今日も1日家で課題制作。

学校で習った通りにやっても出来ないところがあって苦戦してました。こんなレベルじゃ仕事に活かせないなーとか思いながら作業してましたけども。

私の場合、IllustratorとPhotoshopというソフトは前職で使ってたので、基本的な使い方っていうのはだいたい分かるんですね。なのでそのソフトでの使い方で分からない所が出てきたら、どうやれば出来るのかを調べる方法も何となく想像つくんです。

 

 

なので今日は作業する→出来ずに躓く→ネットで調べる→試す→出来ない→また調べる→出来た

みたいなのを1日繰り返してたので疲れました。

明日学校で先生に聞けば早いと思いますが、人に聞くより自分で調べた方のが記憶に残りやすいので、最低一度は自分で調べます。

調べてもどうしても分からない場合は最終手段で聞きますけども。

自分の経験則ですが、最初から上手く出来た事ってあまり記憶に残らない。何度か失敗して試行錯誤した事の方が体に染みつきますね。

「失敗は成功の元」

という諺もまさしくその通りだなーと思います。

だから今上手くいかない事があっても、何度もチャレンジする事が大事です。

スポンサーリンク