高野豆腐のドライカレーべんとう

スポンサーリンク

160323be

こんにちは。今日のべんとうです。
今日は高野豆腐のドライカレー、炒り卵、茹でアスパラ、プチトマトというラインナップ。

・高野豆腐のドライカレー
高野豆腐を水で戻し、柔らかくなったら絞って水分を切る。手で細かくほぐしておく。みじん切りにした玉ねぎ、ピーマン、人参を炒めて火が通ったら顆粒コンソメを加える。細かくした高野豆腐と焦げ付かない様に水も少し加えて、最後にカレー粉を入れて水分がなくなるまで炒める。

・炒り卵
浅いお皿に卵を溶いてラップしてレンジで2分ほど加熱。

・茹でアスパラ
昨日と同じ

・プチトマト
隙間ができた時の強い味方

これをパパッとふるだけであっという間にカレー味の料理が出来る

ちょっと寝坊したので作り置きしておいたドライカレーのみの弁当です。ドライカレーは料理用のカレー粉ってのが売ってますのでそれを使用してます。

これを振り掛ければどんな料理でもすぐカレー味になるし、粉末なので使う量も調整しやすいので便利です。

たとえば肉じゃがを作って余った時に、味に変化をつけたかったら、このカレー粉入れるだけですぐにカレー味の肉じゃがができます。

ポトフなんかも最初はコンソメ味で楽しんで、次の日にカレー味にするとか。炒め物でも使えるし万能カレー粉です。

WEB制作が難しい

そして今ちょうど自分でいちからデザインしたWEBサイトを制作してるんですけど、コーディングの授業が一ヶ月前だったのでかなり手順を忘れてました。

WEBサイトのトップページを1ページ作るだけで一日かかってしまった。

このスピードだと仕事としては致命的な遅さなので、もうちょっとサクサク早く作れるようになりたいなと思うんですけど。

同じデザインでも今まで仕事でしてた紙媒体のデザインとは全く違うし難しいですね。簡単だったら職業として成り立たないから当然といえば当然ですけど。

次の仕事ではWEBデザインに携わりたいなとぼんやり思ってたんですが、出来るかどうか不安になってきました。でもあと一ヶ月あるからこれから少しでもスキルアップしていこうと思ってます。

 

スポンサーリンク