2種類のトーストで朝ごはん

スポンサーリンク

160420

いつも前日の夜寝る前に(次の日の朝ごはんはあれ食べよっかな…)って考えて寝るんですけど、朝起きたらお腹の空き具合だったりとか、急に食べたい気分になるものとかあって、朝ごはんメニューが変わる時が多々あります。

それが今日で、甘いものを食べたい気分だったのでパン半分にジャムをつけました。

全部にしなかったのは、作り置きのポテトサラダも食べ切りたかったから。今回作ったポテトサラダは一口大に切って茹でたまま潰さなかったので、このじゃがいもがごろごろしてる感じがまたいつもと違った食感でよかったです。

同じメニューでも入ってる食材の切り方ひとつで違う食べ物みたいになるのは作ってて面白いなと思います。

さて。

仕事探し中ですが毎日仕事探しだけしてても仕方ないので、ちょっとだけアルバイトみたいな事を始めることにしました。

それは前職の仕事の手伝いなんですけど。早期退職の募集があって辞めた会社ですが、仕事量が減った訳ではないので残った人へそのまま負担がかかってる状態だったんですね。

それで誰かに手伝ってもらいたかったみたいなので私が手伝うことにしました。前の職場としても仕事をいちから説明する必要がないので私がやるのが都合が良いみたいだし。

だったら人辞めさすなよって感じなんでしょうけど、会社的には一人分の人件費を出すほどの余裕はないし、私も深夜まで残業して働きたくないのと、今ちょうどやりたい事もあって自分の時間が欲しいので、利害が一致してるので良いかなと。

それで生活できるほどの仕事量ではないですが、多少なりとも収入が入るし何もしないでいるよりいいかなと。これからどれぐらい請け負うかはまだ決まってませんが、収入が多くなってきたら来年また確定申告しなきゃいけなくなるので、税金についても考えなきゃいけないなと思いました。

無職になってから、仕事してた時には何にも考えてこなかった保険とか税金の仕組みを常に考えて調べるようになったので、辞めても悪いことばかりじゃなくて新しい知識も増えて良いこともあるなーと前向きに捉えてます。

スポンサーリンク