混ぜて焼くだけなのにおいしい!茶碗蒸し風豆腐のオーブン焼き

スポンサーリンク

体にも良いので良く食べる豆腐。でも豆腐だけだと副菜扱いでなかなかメイン食材にはなりづらい。

麻婆豆腐でもいいんですが、もっと簡単におかずになりうる料理法はないものかと思いまして、混ぜて焼くだけで簡単にできる豆腐料理を載せたいと思います。

レシピ名は適当です。

材料

  • 絹ごし豆腐:1丁(150gくらいの小さめのやつ)
  • 卵:1個
  • 白だし:大さじ1
  • 酒:大さじ1
  • かつおぶし:好きなだけ適量

作り方

  • ボールにかつおぶし以外の全部の材料を入れる。
  • ブレンダーで混ぜて滑らかにする。(ブレンダーがなければ泡立て器でも大丈夫です)
  • 耐熱容器に入れ、オーブントースターで15分ほど焼く。
  • 焼きあがったらかつおぶしを振掛ける

出来上がったもの

そして出来上がったものがこちら。

tofuyaki

見た目プリンみたいになってますけど、味は茶碗蒸しの味に近いです。食べる時にかつおぶしを沢山かけて食べると美味しい。

ポイントは白だし。これだけでちゃんと一品料理に仕上がる味になります。

豆腐は木綿よりも絹ごし豆腐の方が舌触りが滑らかになります。本当はブレンダーで混ぜた方がよりきめ細かになるんですが、私はちょっと面倒だったので泡立て器で混ぜました。

具は豆腐だけですけど、他に鶏肉や絹さや、かまぼこなど茶碗蒸しと同じ具を入れて作るとより近くなりそうな気がします。

本当に混ぜて焼くだけなんで簡単です。冷奴で食べても美味しい豆腐ですけど、ちょっと目先を変えてこんな食べ方でもいいんじゃないでしょうか。ぜひお試しを。

スポンサーリンク