今週の朝ごはんまとめ出し

スポンサーリンク

9月8日の朝ごはん


トースト、目玉焼き、ソーセージ、ブロッコリー、プチトマト、シリアル入りヨーグルト、コーヒー

9月10日の朝ごはん

ひじきチーズトースト、プチトマト、シリアル入りヨーグルト、コーヒー

9月11日の朝ごはん

160911

トースト、卵焼き、ソーセージ、ゴーヤとツナのサラダ、プチトマト、シリアル入りヨーグルト、コーヒー

日にちを分けて載せるほど朝ごはんを作ってなかったので1週間分まとめ出しです。

9月10日の朝ごはんは、作り置きしておいて、ほとんど食べる機会のなかったひじきの煮物を消費するために作ったトースト。その割にはあまり乗せてないですが、実は手を滑らして床にぶちまけてしまったので、実際作る時には少ししか残ってなかったというトーストです。最近そんな失敗をしていなかったので地味にショック。

少しだけ残ったひじきの煮物の上にとろけるチーズを乗せてトースターで焼いて、焼きあがったら最後に刻んだ大葉を乗せてます。ひじきの煮物が和食なので、大葉も合うかなと思って乗せてみたら意外と美味しかった。

大葉の香りがひじきの醤油の味を引き立てつつ、チーズにも合って食がすすむ。チーズと大葉の組み合わせってのも良いのかもしれないです。

大葉は薬味として使いたくてたまに買うんですが、残ったものの消費に困ることも多かったので、こうしてチーズと合わせてトーストの具として食べるのもいけると分かったのが収穫ですね。

そしてソーセージは久しぶりにシャウエッセンを買ったんですが、久しぶりに食べると味が濃い。ちょっと濃すぎて朝ごはんの具としては味が強すぎるかもしれない。お値段それなりにするし確かに美味しいんだけど朝ごはんにはもうちょっと軽めの味のソーセージがいいかなと思った次第。美味しければいいってもんじゃないんですね。

そして11日、今日の朝ごはんにはゴーヤのサラダ。ゴーヤって実は苦手なので自分では買わないんですが、友達から2本もらったので、せっかくだし調理してみることに。

1本は定番のゴーヤチャンプルを作ったんですが、その時にキムチも一緒に入れて作ってみたら、キムチの辛味がゴーヤの苦さを消してくれて美味しく食べられたんですよ!

ゴーヤを料理する時には苦味を誤魔化せるくらいの他の味を加えれば食べられるのかもと思って、このサラダはツナとスライスした玉ねぎ、そして味付けは普通のマヨネーズじゃなくてめんたいマヨネーズを使って作りました。

明太子の辛さがゴーヤの苦味を緩和してくれるかなと思って。そしたら多少苦味は感じましたが、食べられないほどではなく普通にサラダとして美味しく食べられました。

これで苦手だと思ってたゴーヤが克服できた。食べれなかったものが食べられるようになるって、大人になっても嬉しいものですね。

 

スポンサーリンク

3 件のコメント

  • いつも素敵な写真と思って訪問させていただいてます(^ ^)質問なのですが、下に引いてるハンカチ?マット?はどちらで購入されることが多いのか教えていただけたら嬉しいです(^.^)

    • こんにちは。コメントありがとうございます。

      食器の下に敷いてるのはランチョンマットで、いつも半分に折って使ってるんですが
      買う場所は特に決まってないですね。一番多いのはloftとか東急ハンズかな。
      あと普通の雑貨屋さんとか、他はナチュラルキッチンという
      ちょっと可愛いの商品を取り扱ってる100円ショップとか。

      ランチョンマットを買おう!と思って買い物するよりも
      何気なく見つけて買ってることが多いかもしれないです。
      あまり参考にならない答えですがこんな感じです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です